23歳徒然日記

思ったことを書くだけのブログです。

○と歩んだ2016

 

 

こんばんわ。

 

 

早いもので、もう今年もあと24時間を切りました。

 

 

 

今年は本当に色々なことがありました。

 

 

 

少しだけですが振り返ろうかと思います。

 

 

 

 

 

☆1月

卒業論文提出

提出後に参考文献を一切書いてないことに気づき、後日正誤表と共に再提出。先生に笑われる。

 

☆2月

植田真梨恵のライブに1人で参戦し、虜になる。

 

3・4回生旅行で岡山へ。

温泉が苦手だったけど、とても楽しめた。

雪がすごかった。

 

卒業旅行

近畿を車で旅する3日間。同級生と旅するのは楽しい。

 

☆3月

 

追いコン

高橋優の友へを歌う前にMCで号泣してしまった。

デジモンの曲も、コブクロの未来も、とても思い出に残ってます。

 

卒業ライブ

大好きな曲、大知正紘さんの「手」を歌えた。

 

卒業式

こんなに素晴らしい人たちと四年間過ごしてきたのだなぁと、改めて実感した。

これからもずっと仲良くしていきたい。そう思った。

 

野球大会

一年生の時から数えておそらく第8回。

とても楽しかった。

 

 

 

☆4月

 

入社式&研修

同期のみんなが良い人ばかりで、とても意識の高い研修だった。

社会人になったんだなぁと実感し始める。

 

 

☆5月

 

おいちょ飲み会。

すごい人数だった。卒業してもなお、こんなにも後輩が集まってくれるなんて…

 

真田丸ツアーin九度山

九度山に後輩たちと行き、真田幸村ゆかりの地を巡った。

真田ミュージアム最高だった。

ついでに今年の大河も最高だった。

 

配属先が決定

まさかの福岡配属。大阪か東京と思っていたので、俺以外のみんながビックリしていた。

向こうでも上手くやれる。そう思っていた。

 

 

 

☆6月

 

福岡で働き始める。

 

しかし体調を崩すことが多くなり、ひと月で体重が15キロ近く減った。

 

死ぬのではないかと2回くらい考えた。

 

 

☆7月

 

病でダウン。大阪に強制送還命令を病院から受けて、実家にて療養となる。

この時は本当にしんどかった。生きた心地がしてなかった。

 

 

☆8月

 

体調が徐々に戻ってきたので、大学時代の友人とたまにあった。

猫カフェとか行っていた。

冷凍鍋も食べた。

なおぴー慰霊祭もやった。

ゲスい飲み会も開かせてもらった。

 

8月定演を見に行った。

後輩たちの演奏を大きなホールで聴いた。

ちょっとサークルが恋しくなった。

 

 

☆9月

 

だんだんと身体が本調子になり、仕事復帰に向けて動き始める。

 

サークル時代の同級生が集まって、大阪で遊んだ。

 

映画 君の名は。 真田十勇士を観る。

 

第1回坂道の集いが行われた。

 

9月プチ演に出演させてもらう。

ここで初めて一年生としっかり話し始める。

 

 

☆10月

 

後輩たちに連れられて、乃木坂の握手会に行った。

 

 

親友との難波旅で、けん玉を購入して、空前のけん玉ブームが来る。

 

 

幹部でご飯会を開く。

悩みを打ち明け合う。

ここでなおぴに全てを話した。

 

 

そして、福岡に復帰が決まる。

色々あったけど、やはりあそこでどうにか頑張るしかないと奮起する。

 

 

京都動物園に行く。

本当に行きたかったところ。とても楽しかった思い出。今でもたまに寝てるライオンの写真を見返す。

 

 

そして福岡へ…

 

 

 

☆11月

 

ひと月、仕事もしないで生活することになる。

炊事洗濯掃除、全部また1人でやり始める。

 

 

博多に大きな穴が空いた。

驚きだった。でもすぐに埋まった。

 

 

マイクラ全盛期

ほぼ毎日のようにマイクラしていた。

あの頃はバカだった。

 

 

 

 

そして職場復帰へ…

みなさんが暖かく迎え入れてくれて

あの病に倒れた時とは全然景色が違った。

また私はここから始めるんだと踏ん切りがついた。

 

 

 

 

☆12月

 

先輩の誘いを断れず、合コンに参加させられるも、全く楽しめず疲れて終わる。

二度と合コンにはいかないと誓いたくなるほどだった。

 

3週連続大阪キャンペーンが始まる。

 

1週目は1年次研修で久しぶりに同期たちと会えた。

みんな私が病でダウンしたことを心配してくれていて、また将来どこかで一緒に仕事できることを楽しみにしてるからという言葉に涙が出そうになった。

 

2週目は会議で帰ってきた。

そしてクリスマスがあった。

忘れられないクリスマスになった。ご飯も美味しかった。カタカナ多すぎ問題。

 

 

3週目は年末帰省。

嵐山に行って、そして忘年会にもいった。

とても楽しかった。

やっぱり大学の友人は最高だと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上。

今年の振り返りはこんなものでした。

 

病を患い、最悪な1年になると思ったけど

後半で全て持ち返した。最高な一年と言えるかもしれない。

 

 

これから色々あると思う。

いろんなことに目が行かなくて、自分だけアタフタすることもあると思う。

 

でも私を支えてくれる人、思ってくれる人のことは大切にして生きていきたいと思う。

 

 

2017年は、より良い年に。

なんてたって当たり年。24歳の年。

 

 

早いね。もう四半世紀近く生きてしまったよ。

 

 

 

 

さああと一日。楽しもうかな。

 

 

 

 

おやすみ。

 

 

 

 

 

 

 

おわり。